10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

ジューさんのぶちぎれダーツ日記(改)

ぶちぎれさんことジューダスのダーツ奮闘日記 なんの因果かダーツに嵌り、Aフラ目指して修行中!?のはずが完全にぶっ壊れまして、どん底から這い上がるべく奮闘中! 後はダーツ以外にも気の向くままに書き連ねます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     comment: --

Page top△

パリの散歩道 

色々ありまして引き篭もってた(ブログ的に)ジューダスです
後半でダーツのことも書きますよ~書きたくないけど(´・ω・`)

まずはタイトルから…

『パリの散歩道』"Parisienne Walkways"

今一番検索されている曲です。
ソチで大活躍のフィギュア羽生選手が使用した曲ですね!

去年の2月6日にあげたRIPの記事…覚えてますでしょうか?
↓ ↓ ↓ ↓

今日(2月6日)はなんの日?←クリックすると飛びます

偉大なるギタリスト【Gary Moore(ゲイリームーア)】の命日にあげた記事…

『パリの散歩道』この曲こそGary Mooreの中で最も有名な曲の一つです。
もうね!この泣きのギターがたまらんのです!

朝なんとなくニュースを見ていたら…

(テレ`・ω・´ビ)『羽生選手が史上初の…』

(じゅ`・ω・´う)『ふーん、よかったね~、どうでもいいけど』
※じゅうだすって人は五輪とかあまり興味ありません

(テレ`・ω・´ビ)『ではその華麗な演技を…』

(じゅ`・ω・´う)『はいはい、それより天気…
ッ!?この曲は…師匠?


画面にはパリの散歩道をバックに華麗に舞う羽生選手

今日で亡くなってから2年と数日…
何か胸アツでした。


yjimageCAQE6DLT.jpg
Gary Moore師匠

恐らく綺麗な曲だなぁとか哀愁漂う曲だなぁとか感想はあると思いますが…
何が凄いってこの曲、36年前に作曲されたものなんです!

よく『いい曲は時代を越える』なんて言われますが、その代表的な例ではないでしょうか?

これを機会にGary Mooreの素晴らしさを多くの人に知ってもらいたいですね!


さてさて…ダーツのこと書きます
ほぼ毎日投げてますよ~平日は1時間とかですが…

年末から年始にかけて、ブラックは出るわ馬は出るわで

『今年はイケるぜ!(`・ω・´)キリッ』

とか思ってましたが、1月終わりのある日…

(じゅ`・ω・´う)『今日も練習!練習!』

2時間ぐらい投げていると、投げた瞬間に突然肘から

バチッ!

と音がして(正確には音は出てませんが頭に響きました)鋭い痛みが…

(じゅ`・ω・´う)『……ヤバイ…か?』

その日はそのまま終了、肘はずきずきと鈍痛が…

後日病院に逝ってみたところ

(先`・ω・´生)『う~んスポーツとかやってます?』

(じゅ`・ω・´う)『ダーツを少々…ではなくいっぱい…』

(先`・ω・´生)『あ~なるほどですね

上腕骨内外側上顆炎

ですね』

(じゅ`・ω・´う)『格好いいっすね!どんな必殺技ですか?

(先`・ω・´生)『いや…必殺技ではないです。早い話がテニス肘ってやつです』

(じゅ`・ω・´う)『ふえぇ…』

ってことでまたやっちゃいました。

2月頭はとにかくダーツに力が乗らない…
痛みはないんですが、どこかで気になって上手く投げられない状態でした。

まぁ試行錯誤しながら徐々に戻しています。

う~ん…ダーツに嫌われてるんだろうか…

まぁなったものはしょうがないので、腐らず頑張ります

ちょっと更新頻度は落ちますが、ブログは止めないのでご安心を!

えっ?どうでもいい?

では今日はこのへんで(。・ω・)ノシ
スポンサーサイト

Posted on 00:59 [edit]

category: 雑談

Page top△

コメント

YUKI #- | URL | 10:04 | edit

ジューさん、お誕生日メッセージありがとうございました~★
嬉しかったです(*^^*)

Page top△

コメントの投稿

Secret

Page top△

トラックバックURL

→http://judassadwings.blog.fc2.com/tb.php/96-677bfa62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。